外壁塗装の賢い見積もりのもらい方や業者の選び方について現役大家の経験を活かして徹底ガイドします!

外壁塗装 ガイド

外壁塗装コラム

光触媒の外壁塗装ってどうなの?

投稿日:2017年7月10日 更新日:

外壁塗装にはいろんな種類がありますが、なかでも耐久性と価格のいずれもが最高ランクにあたるものが光触媒の塗装になります。

 

この塗装を選ぶメリットは、何と言っても耐久性で、よくありがちな安価なアクリル系の塗料が10年ほどしか耐久性がないのに比べて、光触媒は20年以上持つケースがあります。

 

また、光触媒の塗料が選ばれる大きな理由としては、汚れが付着しなくなるというメリットもあります。

→ あなたの家を光触媒で塗装したらいくらか?ネット査定ならすぐに金額が分かります

 

光触媒だと家の見た目を長年綺麗に維持できる

名前の通り、光が当たることで汚れから塗装面を守る力があるため、コケが生えて汚くなったり、カビが生えて汚くなることを長年に渡って防いでくれるんです。

 

特に、光があたる箇所で、なおかつ雨で濡れるような場所が本領発揮をしてくれる箇所となります。なぜなら、光職場で浮かせた汚れを、雨が洗い流してくれる効果が期待できるからです。

 

なので、逆に言うと、光が当たらない北面の壁や、軒のすぐ下になるような雨水が当たらない箇所までこの塗装をやる必要はないってことです。

 

そこまでやっても意味がないので、必要な面だけ光触媒で塗装し、それ以外は耐久性のあるフッ素塗装をしたりと、塗料を使い分ける業者もいます。

光触媒塗装は経験のない業者に頼むと大損させられます

光触媒の塗装は費用が高額なことや、昔からある塗料ではないため、塗装業者によっては今まで一度も使ったことのない業者もいます。

でも、塗装業者は仕事を受けられるのであれば、まして高額な単価の塗装を受けられそうなら、無理をしてでも引き受けようとするところもいます。

 

悪徳業者とまではいかなくても、あなたの家の外壁塗装をはじめのての塗装にされてしまう恐れがあるんです。

もちろん、どんな塗装でもはじめての塗料を使われる家は存在しますが、それを高額な費用を払ってまで自分の家でされるのはリスクが大きすぎると思うんです。

 

はじめての塗料は、希釈の仕方や2度塗りや3度塗りのタイミングのはかり方などが、どうしても手探りになってしまうため上手に塗装ができる面もあれば、そうでない面もどうしても出てくるものです。

 

かと言って、どこの業者もが仕上がりに自信がないからといって安くしてくれるわけじゃありません。むしろ、自信がなくてもそんな素振りは絶対に見せませんから、失敗されてても気づくのは10年くらい先になるのが一般的です。

 

なので、もしも光触媒塗装を相談や依頼をしたい場合には、経験豊富な業者だけに声をかける必要があります。

 

上記で紹介したような、一括査定なら、あなたが希望する光触媒にも詳しくて塗装経験もある業者だけをターゲットにして複数社から査定をもらえるので、最安値で光触媒塗装をしてくれる業者を安心して選ぶことができるんですよ。

一括査定なら正しい外壁塗装額と最安値がすぐ分かる!

1位 ヌリカエ

  • 全国を対象に優良業者だけが登録されてる
  • スマホやPCで査定金額がわかる
  • しつこい営業がない 最安値がみつかる
  • 言いづらい断りも「ヌリカエ」が代行

2位 外壁塗装の窓口

  •  業界最大級の外壁塗装と屋根塗装、それにサイディング専門サイトです。
  •  物件の情報を入力すればあなたの家にあった優良業者が無料で見つかります。

3位 プロヌリ

  • 登録10秒で見積もりが集まる
  • 外壁塗装の事例が出てるので参考になる!
  • 優良業者300社が登録されてる
  • 見積もりはショートメールで届くのでメルアド不要

-外壁塗装コラム
-,

Copyright© 外壁塗装 ガイド , 2019 AllRights Reserved.