外壁塗装の賢い見積もりのもらい方や業者の選び方について現役大家の経験を活かして徹底ガイドします!

外壁塗装 ガイド

外壁塗装 費用について

外壁塗装を予算内でしてもらうには

投稿日:2017年6月24日 更新日:

外壁塗装をしてもらもうのに、予算を決めてる方もいると思いますが、上手に依頼先を選ばないと、塗料の質を落とされて調整されたりと結果的に大損につながります。

 

実は、塗装業者からすると、塗料を薄めたり、グレードを落とすことで、さも値引きをしたように見せることは簡単なんです・・・

 

でも大丈夫です。ちゃんとした業者を選び、予算に応じた適切なプランを組んでもらうための方法があるのでご紹介します。

外壁塗装を予算内でちゃんとしてもらうための基本

外壁塗装をこちらの指定する予算内でちゃんとやってもらうには、大前提として最初に優良業者を選ぶ必要があります。

 

優良業者の見つけ方ですが、一般の方が自力で探そうとしても選ぶことは難しいです。見た目の印象が良くてもそんな理由は優良業者さんであることの何の根拠にもならないからです。

優良業者を誰でも一発で見つけらえる方法があります

膨大な数が存在する外壁塗装業者ですが、ネットから利用できる一括査定を利用すれば誰でも簡単に見つけることができます。

 

どうして一括査定なら簡単に優良業者が見つかるというと、査定サービスを運営している企業による事前の厳しいチェックを通った塗装業者しか登録されていないからです。

 

つまり、登録されているどの業者を選んで声をかけても安心なんです。

 

しかも、複数の業者からまとめて査定を集めることができるので、同じ条件でどこが最安値でやってもらえるかも簡単に見分けることができます。

 

1社ごとに自分で査定をもらう場合と違い、一括査定ならどの塗装業者さんも最初から気合を入れた査定を出してくれるので、あなたが希望する予算で、高耐久性など希望する塗料でやってもらえる可能性も大きいですよ。

自力で外壁塗装の優良業者を見つけることは難しい

例えば、職人気質の人が集まってる外壁塗装屋さんの場合には、喋ったときの対応がぶっきらぼうなことも多いですが、いざ仕事をしてもらうと、チリ一つ落とさず、無駄話もせず黙々と塗装をしてくれる本物の職人さんだっりもします。

 

反対に、喋りやすくて値引きも軽く応じてくれる業者の中には、仕事中もべらべら喋りながら塗装されて嫌な気分になったり、若い子ばかりの集団で腕が悪く汚い仕上げになることもあります。

 

なお、ここでの優良業者というのは、指定する予算では不可能な場合には、一部の外壁には塗料のグレードを下げて使うなど、ちゃんと説明をしてくれたうえで予算で収まる外壁塗装を提案をしてくれる業者のことです。

外壁用の塗料を2グレード使い分けることで塗装してもらった例

過去に私が金額交渉をした際に提案をしてもらった実話ですが、東西南北の外壁4面のうち、北と東は耐久性を落とした塗料を使うことで60万円を50万円で収めてもらった経験があります。

 

北側と東側は素人が見ても外壁の劣化が遅く、昔に塗装した色も南と西に比べて明らかに色濃く残っていたんですが、要するに、いつもやってもらってる塗料だと北と西の面に対しては過剰な保護効果があったんです。

 

この提案で、4面のうち2面は何の問題もなく塗料のグレードを落とすことができたので10万円安い見積もりにしてもらえました。

 

こんなふうに、こちらが希望する予算に対して、何かしらの工夫をすることで歩み寄ってくれる業者こそが優良業者だと言えます。

 

これから言えることは、本来70万円かかる塗装に対して「50万円にしてほしい」と相談した際などに、何の提案もされないままで、いきなり20万円などの大幅値引きしてくれる業者は怪しいということです。

一括査定なら正しい外壁塗装額と最安値がすぐ分かる!

1位 ヌリカエ

  • 全国を対象に優良業者だけが登録されてる
  • スマホやPCで査定金額がわかる
  • しつこい営業がない 最安値がみつかる
  • 言いづらい断りも「ヌリカエ」が代行

2位 外壁塗装の窓口

  •  業界最大級の外壁塗装と屋根塗装、それにサイディング専門サイトです。
  •  物件の情報を入力すればあなたの家にあった優良業者が無料で見つかります。

3位 プロヌリ

  • 登録10秒で見積もりが集まる
  • 外壁塗装の事例が出てるので参考になる!
  • 優良業者300社が登録されてる
  • 見積もりはショートメールで届くのでメルアド不要

-外壁塗装 費用について
-,

Copyright© 外壁塗装 ガイド , 2019 AllRights Reserved.