外壁塗装の賢い見積もりのもらい方や業者の選び方について現役大家の経験を活かして徹底ガイドします!

外壁塗装 ガイド

外壁塗装ほど見積もりで損するものはない!

外壁塗装では見積もりの仕方を間違えると、一軒家の大きさでも30万円や50万円なんて簡単に大損させられてしまいます。

そこで、大家をしているために、自宅も賃貸住宅でも塗装経験が豊富な僕が、悪徳業者を避けつつ、なるだけ安い見積もりが出る仕方をご紹介します。

もはや、紹介というより、暴露と言っても良いくらいかもしれません♪

外壁塗装で成功する見積もりの仕方!

外壁塗装の究極の見積もりの仕方は、優良業者を対象複数の塗装業者から査定をもらうことです。

そして、もらった査定額の中で最も安い業者を選べばOKなんです。

 

ただし、一般の人がどこが優良業者なのか見抜くことは難しいですよね。

そこで便利なのがネット上から利用できる一括査定サービスになります。

1位 ヌリカエ

  • 全国を対象に優良業者だけが登録されてる
  • スマホやPCで査定金額がわかる
  • しつこい営業がない 最安値がみつかる
  • 言いづらい断りも「ヌリカエ」が代行

2位 外壁塗装の窓口

  •  業界最大級の外壁塗装と屋根塗装、それにサイディング専門サイトです。
  •  物件の情報を入力すればあなたの家にあった優良業者が無料で見つかります。

3位 プロヌリ

  • 登録10秒で見積もりが集まる
  • 外壁塗装の事例が出てるので参考になる!
  • 優良業者300社が登録されてる
  • 見積もりはショートメールで届くのでメルアド不要

ネットの一括査定を利用するメリットとデメリット

メリットは2つ

1つは、無意識のうちに信頼できる業者ばかり選ぶことができることです。

その理由は、一括査定サービスに登録をされるまえに、事前にチェックをされ審査に通った優良な業者しか登録を許されないようになっているからです。

だから、登録されている業者なら基本的にどこを選んでも、騙されるようなことはないんです。

2つ目のメリットは、同条件で複数業者から査定がもらえるから、どこが同じ塗装でも安くしてくれるか一目瞭然で選べるということです。

デメリットは1つ

次に、ネット査定を利用するデメリットは、査定をもらう業者に家に来て外壁を見てもらう必要があるということです。

ただし、これは私の経験上からも、日程を1日にまとめることも可能です。

 

例えば、A社は9時に来てもらい、B社は11時、C社は13時、D社は15時・・・のように2時間づつ空けて予約をします。

そうすればバッティングすることなく、しかも1日で5社などの査定を終えることができます。

日程をバラバラにするよりこれが一番効率が良いですよ。

 

また、もし家を不在中の場合でも、家の敷地に入ることを許可していて、はしごを使って屋根に上がることも許可していれば、留守中に査定をしておいてもらうことも可能です。

それなら仕事で家を空けてる間にチェックをしてもらえるので忙しい人でもすぐ査定をお願いできますよ。

あとは、後日に郵送や持ち込みで査定が各社から届くので、その値段を見比べて最安値がどこか?選べばいいだけです。

 

ネットの一括査定は断ることも可能

一括査定で塗装費用を出してもらったけど、やっぱり今回は塗装するのは見送ろう・・・なんてこともあると思います。もちろん、断るのは自由ですので可能ですよ。

また、査定サービスの多くは、あなたが直接に塗装屋さんに断るのが苦手という場合には、断りの代行もしてくれたりしますよ。

なので、女性や業者とのやり取りが苦手な男性でも安心して査定を利用できます。

投稿日:2018年10月10日 更新日:

Copyright© 外壁塗装 ガイド , 2019 AllRights Reserved.